パワーストーンアクセサリー『スマイルファミリー』の店長『NANA』のブログ

menu

天然石・パワーストーンと旅行と料理、そして私

アクアマリン

aaa

アクアマリン

洋名:Aquamarine
和名:緑柱石(りょくちゅうせき)。藍玉(らんぎょく)
別名:不老不死の石・夜の宝石の女王
主な産地:ブラジル・パキスタン・マダガスカル・インド・ナミビア・ロシア・スリランカ等
色:海水青色・無色
硬度:7.5 ~ 8
結晶系:六方晶系
成分:Al2Be3[Si6O18]
チャクラ:第5チャクラ

石の特徴:船乗りのお守りとして有名なマリンストーン。3月の誕生石で知られる、海のような透明度のある青い石。ラテン語の「aqua(水)」と「marine(海)」が語源で海の青さをさしています。穏やかな海の色や海の精の力のイメージから、縁起をかついで船乗り達の航海上の安全を守る守護石として用いられました。 水色、濃青色、濁った白などのバリエーションがあり
なかでも、水色の曇りガラスのような色の石は「ミルキーアクア」と呼ばれています。鉱物学上では ベリル(緑柱石)と言う鉱物に分類され、エメラルドと同じ種類の石です。微量な元素の混入によりさまざまな色に変化し、濃い緑色をエメラルド、淡い青色をアクアマリンと呼びます。

石の持つパワー:鎮静エネルギーで心身ともに。リラックス、幸せ、永遠の若さ、富、喜び、勇気を象徴する石です。 海のパワーを持つと言われるこの石は、水のなかに身をゆだねるような清らかな気持ちにさせてくれます。 人に対するやさしい気持ちを導き、柔軟な心で自分自身や他人を愛し、受入れられるように働きかけます。幸せな恋愛や結婚をもたらすほか、コミュニケーション能力を高める効果があり、自分の意志を正しく伝えるときにも有効。心を静めることで不安なものを取り除いて、心身に本来の美しさと正しさを取り戻します。暗い照明で輝きを増すことから「夜の宝石の女王」と呼ばれており、ネガティブな気持ちになったり困難に陥ったりしたときに希望をさしてくれる石でもあります。旅行に携帯すると、不慮の事故から身を守ってくれるとも言われています。

こんな時にお勧めです:やさしく清らかな心を取り戻したいときに。人間関係でストレスを感じた時、恋人や夫婦関係の悩んだ時、生活や心に潤いが欲しい時、苦手な相手とのコミュケーションで気疲れしている時情緒性や芸術性を高めたい時

*取り扱い注意点*
 原石タイプなら、流水で洗い、午前中の太陽に当て浄化しましょう。
 宝石タイプは月光やセージで浄化しましょう。

*相性の良い石* ブルーレースアゲート
 ソーダライト・カルサイト・オニキス

*浄化方法* 日光浴・月光浴・セージ

コメント
若さとパワーを与える不老不死の石と言われてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

カレンダー

2019年1月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031